7・27教採突破講座③参加申し込みフォーム

7・27 教採突破講座③

    お名前 (必須)

    よみがな (必須)

    所属校園(在職でなければ空白にして次の項目へ)

    現職でない場合

    待機中現役学生他職種・社会人

    連絡先携帯の番号 (必須) 受付確認はショートメールで行います

    紹介者(いなければ空白でかまいません)

    さん

    受験コース

    小学校中学校の教科幼稚園幼稚園小学校共通養護教諭(幼稚園)養護教諭(小中高共通)栄養教諭

    中学校の教科

    国語社会数学理科音楽美術保健体育技術家庭英語特別支援学級

    大阪市教師養成講座修了者特例(一次免除)該当ですか

    免除あり該当なし

    お問い合わせなどがあればお書きください

    上記の内容で送信しますので、よろしければチェックを入れてください。確認画面は表示されません。それから下の「送信」ボタンをクリックしてください。 (必須)

     

    2024年度実施 大阪市教員採用選考テスト突破講座③

    7・27 教採突破講座③ この案内のダウンロードはこちら(PDF)

     参加申し込みはこちらから

    2024年度実施 採用大阪市教員採用テスト 二次選考 
    二次面接・場面指導 演習
    7・27 教採突破講座③参加者募集

     いよいよ「教員採用選考テスト」の本番が近づいてきました。一次試験が終わって、すぐに二次試験の準備が始まります。忙しい日が続きますが合格めざして、最後までがんばりましょう。

     教採突破講座③では、二次面接・場面指導の効果的な勉強の仕方を伝授します。場面指導は、色々なケースが出題されます。本番で緊張せずに対応できるように、「模擬面接」を行います。自信をもって本番に臨むために、ぜひ、ご参加してください。

    ☆ 申し込み方法

    大阪市教のホームページ(下記のQRコード)から、登録してください。

    参加費は2000円です。(大阪市教の組合員の方は無料です。)

    日時 2024年7月27日(土)13時30分 ~ 16時00分

    会場 アネックスパル法円坂 5号室(地下鉄谷町四丁目かJR森之宮駅下車 徒歩8分)

    講師 大阪市に勤務する現職の教職員(大阪市教の組合員)

    内容 第1講 「合格するための2次面接・場面指導対策」
       第2講 二次テスト「場面指導」と個人面接の練習
    (場面指導を本番並みの設定で練習します。また面接官役も体験します。)

    定員 30名 (必ず事前にホームページから申し込んでください) 

    ※講座終了後に、現職教員と受講生との交流会も予定しています。

    主催 大阪市学校園教職員組合(大阪市教)・臨時教職員部・青年部

    問い合わせ先 TEL 06-6910-8700
    Eメール … o-sikyo1(いち)@sea.plala.or.jp

    2025年度採用(2024年度実施)大阪市教員採用選考テスト突破講座(2.5)

    5月11日(土) 教採突破講座 2.5

     この案内のダウンロードはこちら(PDF)

     参加申し込みはこちらから

    2025年度採用(2024年度実施)大阪市教員採用選考テスト対策講座
      5月11日(土) 教採突破講座(2.5)

    ※ 教採突破講座②と、同じ内容を土曜日の夜間に行います。  

     「令和7年度 大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テスト」(2024年度・実施)は、「第2次選考結果発表を例年より3週間程度前倒し」(教員採用選考テスト実施要項)となり、出願受付期間【3月15日(金)~ 4月22日(月)】と、一次面接の日程【6月8日(土)から随時実施】が早くなりました。

     「教員採用選考テスト」の早期化は、「民間企業等の就職活動の早期化」にともない、現役の学生向けに行われた日程の変更です。

     これらの日程変更は、学校現場に勤務しながら「教員採用選考テスト」受験する現職講師(臨時的任用教員)に対する配慮はなく、1学期の一番忙しい時期と面接試験の日程が重なることになりました。

     2024年度の「教採突破講座」では、「教員採用選考テスト」の早期化に対応した試験対策を行い、現職講師のみなさんを励ましながら、「教員採用選考制度」そのもののあり方についても考えていきたいと思います。多くの現職講師のみなさんの参加をよびかけます。

     大阪市教は、現職講師をしながら教員採用をめざすみなさんを応援しています。

    ※申し込みは、大阪市教のホームページの登録欄から、名前、勤務校、連絡先、受験校種などを入力して、事前に登録してください。

    参加費は2000円です。(大阪市教の組合員の方は無料です。)

    日時:2024年5月11日(土)18時00分 ~ 20時ごろ

    会場:アネックスパル法円坂 3号室(地下鉄谷町四丁目・JR森之宮駅から8分)

    講師:大阪市教の教職員、青年教職員

    内容(予定) ・2024年度 「大阪市教員採用選考テスト」の心構え 
            ・エントリーシートの書き方
           ・1次面接試験の練習 など
    ※ 教採突破講座②と、同じ内容を土曜日の夜間に行います。  

    定員  30名 (必ず事前にこちらのホームページから申し込みをしてください。

    主催 大阪市学校園教職員組合(大阪市教)・臨時教職員部

    問い合わせ先 TEL 06-6910-8700
    Eメール … o-sikyo1(いち)@sea.plala.or.jp

    5.11教採突破講座(2.5)(5月11日)参加申し込みフォーム

      お名前 (必須)

      よみがな (必須)

      所属校園(在職でなければ空白でかまいません)

      連絡先携帯の番号 (必須) 受付確認はショートメールで行います

      紹介者(いなければ空白でかまいません)

      さん

      受験コース

      小学校中学校の教科幼稚園幼稚園小学校共通養護教諭(幼稚園)養護教諭(小中高共通)栄養教諭

      中学校の教科

      国語社会数学理科音楽美術保健体育技術家庭英語特別支援学級

      大阪市教師養成講座修了者特例(一次免除)該当ですか

      免除あり該当なし

      お問い合わせなどがあればお書きください

      上記の内容で送信しますので、よろしければチェックを入れてください。確認画面は表示されません。それから下の「送信」ボタンをクリックしてください。 (必須)

      ニュース『大阪市教』号外 万博への学校招聘事業

      大阪市教号外 万博への学校招聘事業

      大阪市教  2024年4月2日

       『大阪市教』号外(このページと同じ内容)のダウンロードはこちら(PDF)

      万博への学校単位での招待事業
      熱中症対策…「水筒を複数持たせる」
      団体昼食・休憩所(2000人収容)は要予約
      パビリオン予約は不可(班行動は別手続き)
      リフトバス少数、介助する保護者有料
      (学級休業等バスキャンセル料は学校と会社で精算)

       大阪万博の野外イベント広場工事現場で3月28日、可燃性ガス爆発事故がおきました。溶接作業による火花が配管ピット(空間)内にたまった可燃性ガスに引火し爆発、トイレの1階床が破損したと報じられました。

       大阪市民ネットワークの藤永のぶよさんは「私たちが危険だと言ってきたことが次々と現実になっている。人身事故・大事故があってからでは遅い。万博・カジノは即時中止すべきだ」と訴えました。「これまでもメタンガス問題を指摘してきたが、当局は『大丈夫』の一点張りであり責任が問われる。今回の爆発箇所は会場入り口付近であり、子どもたちを含めた来場者が通過することろであり、極めて重大」との指摘がでています。

       大阪府教育委員会は市町村教委に対して2月13日、「令和5年度臨時市町村教育委員会学校教育指導主管部課長会議(通知)」を発出し、2月26日に日本国際博覧会児童・生徒招待事業について学校単位での参加にかかる情報提供をおこないました。

       以下のページの抜粋を掲載します。

      「2025大阪・関西万博への学校単位での招待事業」
      https://sec.tobutoptours.co.jp/web/evt/expo-kodomo/

      現時点で頂いている質問と回答例
          2025日本国際博覧会児童・生徒招待事業説明会 令和6年3月
             2025大阪・関西万博への学校単位での招待事業事務局

      <貸し切りバスについて>
      Q.学校独自でバス手配を行う場合も、乗降場や駐車場の予約は事務局から行うか。
      A.ご推察の通りです。

      Q.事務局が手配したバス代金はいくらか。精算方法は?
      A.意向調査開始までに、地域ごとのバス代金目安を提示します。実際のバス代金は、バス割付後にバス会社から学校宛に送付される見積書をご確認ください。尚、バス代とは別に乗降場や駐車場の利用にも費用が発生します。これらの費用については、決まり次第お知らせいたします。

      Q.車椅子を利用する生徒がいる。リフト付きバスを割り当ててほしい。
      A.府下にリフト付バスが少数しかない点から、困難と予想しています。個別ご連絡いたします。

      <昼食会場(団体休憩所)・パビリオン予約について>
      Q.団体休憩所以外に昼食をとれるスペースはあるか。
      A.会場内にベンチが設けられるほか、休憩所が設置されると聞いています。いずれも予約はできず、また屋根はないと聞いています。雨を凌げる場所は「リング」の下という案内になりますが、リング下にベンチ等があるかは不明です。

      Q.団体休憩所が2か所あるが、メトロ利用者は東ゲート付近、観光バス利用者は西ゲート付近など、指定があるのか。もしくは希望を申請できるのか。
      A.詳細が分かり次第お知らせいたします。

      Q.団体パビリオン予約(小・中学校向け)は事務局が割り振るのか、博覧会協会が割り振るのか。希望するパビリオンを指定することは可能か。
      A.詳細は未定です。団体パビリオン予約の指定は不可と聞いています。

      Q.万博IDを利用してパビリオンを予約(高校生)を行う場合、班毎に複数人単位で申し込めるのか。
      A.ご推察の通りです。  

      <下見について>
      Q.下見は4名以上は不可か。下見が可能になる期間は。下見用の入場券の調達方法は。
      A.下見人数は博覧会協会が定めた規則のため、不可です。下見ができる期間、下見用の入場券調達方法などは、決まり次第別途お知らせします。

      <その他>
      Q.渋滞や列車の混雑で予定より遅れて到着した(遅刻者がいた)場合、遅れての入場は可能か。また退場前の集合が長引き、退場予定時刻に間に合わない場合はどうすればよいか。
      A.予約時間以降は入退場が可能です。但しバス降車場・乗車上の予約時間に遅れる場合は別途、博覧会協会交通部との協議が必要です。 

      Q.再入場は可能か。
      A.可能です。

      Q.場内の移動所要時間は(距離)は示されるか。また場内外でEV-バスが走ると報道を読んだが、西ゲートからバス乗降場間や団体休憩所からパビリオンへの移動に利用できるのか。 
      A.現状ご案内できる情報はありません。詳細が発表されましたらお知らせいたします。 

      2025大阪・関西万博への学校単位での招待事業 FAQ(2024年3月22日時点)

      Q.介助が必要な生徒の保護者が同行する場合、無料招待の対象となるのか。
      A.対象になりません。

      Q.「車椅子使用予定者数」に入力した場合は、観光バスの割付時に、車椅子対応車両などの配慮がしてもらえるのか
      A.車椅子対応のバスは数が少ないため、割付に困難が予想さされます。その為、別途に相談させていただきます。

      Q.バスの予約は学校でできそうだが、希望通りで必ずチケットはとれますか。(バスを手配しておきたい)
      A.当該日に希望が集中した場合はご希望に添えない可能性がありますが、入場枠を増枠依頼を行うなど、調整をおこないます。

      Q.入退場ゲートと観光バスの乗降場所の位置関係(距離・移動時間)を教えてほしい。
      A.観光バスの乗降場(第二交通ターミナル)から西ゲート間は800m~1,000m程度の距離があります。片道30分程度、徒歩で移動頂きます。歩道に屋根はありません。

      Q.駅シャトルバスの料金はいくらか?
      A.桜島発は350円になる見込みです。 そのほかの料金は未定です。

      Q.屋根付き休憩所はありますか。何人ぐらい収容可能ですか
      A.団体昼食会場を兼ねた屋根付きの団体休憩所(2,000名収容)がありますが、予約制になる見込みです。詳細が判明しましたらお知らせいたします。

      Q.団体パビリオン予約は希望選択(希望申告)ではなく、割り当てなのか。
      A.希望申告制ではなく割り当てです。

      Q.小中学校ですが、高校のように班別行動で好きなパビリオンを訪問させたい。パビリオンの団体予約を希望せず、個別予約させたい。
      A.可能ですが、個別パビリオンの予約を行うには、事前に万博IDを取得させ、チケットとIDを紐づける必要があります。万博IDの取得には16歳以上であることが必要(16歳未満の場合は保護者の同意が必要)ですのでご注意下さい。

      Q.バス乗降場付近にはトイレはありますか。
      A.詳細が判明しましたらお知らせいたします。

      Q.バス乗降場に座ってまてる(ベンチでなくても良い)スペースはあるのか?
      A.詳細が判明しましたらお知らせします。

      Q.給水所や自動販売機はありますか。小学生に個別キャッシュレス決済をさせることは現実的でなく、熱中症対策が不安。
      A.自動販売機はありますが、給水所については詳細が判明判明しましたらお知らせいたします。水筒を複数もたらせるなど、ご検討下さい。

      Q.会場内のコンビニはキャッシュレスのみなのか(現金は不可なのか)
      A.会場内はすべてキャッシュレスと聞いています。

      Q.当日学級閉鎖になった場合、その学級だけ日程変更、バス調達など再度してもらえるのか。
      A.基本的には欠席者数分のプロモーションコードをお渡しして、個別訪問頂くことになりますが、学級単位での訪問を希望される場合、新たな入場枠を確保できれば変更調整は可能です。バス調整については、(空車状況によりますが)お手伝いできます。(当初日程で確保頂いたバスのキャンセル料は学校とバス会社間で精算いただきます)

      Q.体調が悪くなった場合の休憩所などありますか。
      A.休憩所は複数設置される予定です。医務室などの詳細が判明しましたらお知らせいたします。

      Q.震災があった場合、津波が心配だという保護者や生徒が多い。万が一震災があった場合の避難場所など主催者側は考えているのか。
      A.2025年日本国際博覧会防災計画をご確認ください。

      ※21項目が、「詳細が判明次第、お知らせいたします。」

      2024年度 大阪市教「しんかんフェスタ」(4月20日)

      「しんかんフェスタ」

       この案内のダウンロードはこちら(PDF)

      2024年度 大阪市教連続講座 先輩のワザ伝授 第2回

      「しんかんフェスタ」

      学級づくり12連発
      ~子どもと楽しむ物作り活動・文化活動~
      講師 前田睦男さん(元・大阪市立小学校教員 部活指導員・非常勤講師)
       教員歴40年以上の前田先生が、子どもたちと楽しめる「工作」や「手品」「ゲーム」など、新学期からの授業や学級づくりに役に立つ、とっておきの教材をたくさん紹介します。
       すぐに授業で活用できる小ネタを紹介r学び屋台』もあります。社会科、理科、音楽、国語・作文、折り紙、科学工作

      日時 4月20日(土)13時半~
      場所 アネックスパル法円坂(7階ホール)(大阪メトロ「谷町四丁目」駅 または JR環状線「森ノ宮」駅徒歩8分)

      《保育あります》

      連絡先 大阪市学校園教職員組合 O6-6910-8700

       メールアドレスo-sikyo1☆sea.p1ala.or.jp  ☆は@に

      継続就業しながら子育ての時間確保ができる制度

      「権利・勤務条件」の目次> 子育ての時間確保ができる制度

      継続就業しながら子育ての時間確保ができる制度(2024年4月1日から)

      育児短時間勤務 (無給)
      ・対象者は小学校の始期に達するまで
       ①1日3時間55分勤務
       ②1日4時間55分勤務
       ③3日間について7時間45分勤務
       ④3日間のうち、2日について7時間45分勤務、1日について3時間55分勤務

      部分休業 (無給)
       小学校就学の始期に達するまで
       始業時又は終業時において2時間以内

      育児職免 (無給)
       (拡充)小学校6年生まで(1日120分以内)

      育児時間 (有給)
       1歳半までの子どもを養育する職員(1日90分以内)

      早出遅出勤務
       ・小学校就学の始期に達するまでの子を養育する職員
       ・学童保育等に迎えにいく必要のある職員
       ・親族の介護を必要とする職員
       通常勤務時間の前後60分の範囲

      時差勤務制度(新規)
       公務運営上支障がある場合を除き
       通常の勤務時間の前後60分

      (以下は PC用表示)======================
      継続就業しながら子育ての時間確保ができる制度(2024年4月1日から)

       下の表のダウンロードはこちら(PDF)

       

       

      2024年(令和6年)4月1日から

      育児短時間勤務

      無給

      ・対象者は小学校の始期に達するまで

      ①1日3時間55分勤務

      ②1日4時間55分勤務

      ③3日間について7時間45分勤務

      ④3日間のうち、2日について7 時間45分勤務、1日について3時間55分勤務

      部分休業

      小学校就学の始期に達するまで

      始業時又は終業時において2時間以内

      育児職免

      拡充

      小学校6年生まで(1日120分以内)

      育児時間

      有給

      1歳半までの子どもを養育する職員(1日90分以内)

      早出遅出勤務

      ・小学校就学の始期に達するまでの子を養育する職員

      ・学童保育等に迎えにいく必要のある職員

      ・親族の介護を必要とする職員

      通常勤務時間の前後60分の範囲

      時差勤務制度

      新規

      公務運営上支障がある場合を除き

      通常の勤務時間の前後60分

       

      2025年度採用(2024年度実施)大阪市教員採用選考テスト4・27教採突破講座②

      4月27日(土) 教採突破講座②

       この案内のダウンロードはこちら(PDF)

       参加申し込みはこちらから

      2025年度採用(2024年度実施)大阪市教員採用選考テスト対策講座
        4月27日(土) 教採突破講座②

       「令和7年度 大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テスト」(2024年度・実施)は、「第2次選考結果発表を例年より3週間程度前倒し」(教員採用選考テスト実施要項)となり、出願受付期間【3月15日(金)~ 4月22日(月)】と、一次面接の日程【6月8日(土)から随時実施】が早くなりました。

       「教員採用選考テスト」の早期化は、「民間企業等の就職活動の早期化」にともない、現役の学生向けに行われた日程の変更です。

       これらの日程変更は、学校現場に勤務しながら「教員採用選考テスト」受験する現職講師(臨時的任用教員)に対する配慮はなく、1学期の一番忙しい時期と面接試験の日程が重なることになりました。

       2024年度の「教採突破講座」では、「教員採用選考テスト」の早期化に対応した試験対策を行い、現職講師のみなさんを励ましながら、「教員採用選考制度」そのもののあり方についても考えていきたいと思います。多くの現職講師のみなさんの参加をよびかけます。

       大阪市教は、現職講師をしながら教員採用をめざすみなさんを応援しています。

      ※申し込みは、大阪市教のホームページの登録欄から、名前、勤務校、連絡先、受験校種などを入力して、事前に登録してください。

      参加費は2000円です。(大阪市教の組合員の方は無料です。)

      日時:2024年4月27日(土)13時45分 ~ 16時ごろ

      会場:アネックスパル法円坂 5号室(地下鉄谷町四丁目・JR森之宮駅から8分)

      講師:大阪市教の教職員、青年教職員

      内容(予定) ・2024年度 「大阪市教員採用選考テスト」の心構え 
              ・エントリーシートの書き方
             ・1次面接試験の練習 など 

      定員  30名 (必ず事前にこちらのホームページから申し込みをしてください。

      主催 大阪市学校園教職員組合(大阪市教)・臨時教職員部

      問い合わせ先 TEL 06-6910-8700
      Eメール … o-sikyo1(いち)@sea.plala.or.jp

      4・27 教採突破講座②(4月27日)参加申し込みフォーム

      4月27日(土) 教採突破講座②

        お名前 (必須)

        よみがな (必須)

        所属校園(在職でなければ空白でかまいません)

        連絡先携帯の番号 (必須) 受付確認はショートメールで行います

        紹介者(いなければ空白でかまいません)

        さん

        受験コース

        小学校中学校の教科幼稚園幼稚園小学校共通養護教諭(幼稚園)養護教諭(小中高共通)栄養教諭

        中学校の教科

        国語社会数学理科音楽美術保健体育技術家庭英語特別支援学級

        大阪市教師養成講座修了者特例(一次免除)該当ですか

        免除あり該当なし

        お問い合わせなどがあればお書きください

        上記の内容で送信しますので、よろしければチェックを入れてください。確認画面は表示されません。それから下の「送信」ボタンをクリックしてください。 (必須)

        2025年度採用(2024年度実施)大阪市教員採用選考テスト3・16教採突破講座①

        3月16日(土) 教採突破講座①

         この案内のダウンロードはこちら(PDF)

         参加申し込みはこちらから

        2025年度採用(2024年度実施)大阪市教員採用選考テスト対策講座
          3月16日(土) 教採突破講座①

         「令和7年度 大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テスト」(2024年度・実施)は、「第2次選考結果発表を例年より3週間程度前倒し」(教員採用選考テスト実施要項)となり、出願受付期間【3月15日(金)~ 4月22日(月)】と、一次面接の日程【6月8日(土)から随時実施】が早くなりました。

         「教員採用選考テスト」の早期化は、「民間企業等の就職活動の早期化」にともない、現役の学生向けに行われた日程の変更です。

         これらの日程変更は、学校現場に勤務しながら「教員採用選考テスト」受験する現職講師(臨時的任用教員)に対する配慮はなく、1学期の一番忙しい時期と面接試験の日程が重なることになりました。

         2024年度の「教採突破講座」では、「教員採用選考テスト」の早期化に対応した試験対策を行い、現職講師のみなさんを励ましながら、「教員採用選考制度」そのもののあり方についても考えていきたいと思います。多くの現職講師のみなさんの参加をよびかけます。

         大阪市教は、現職講師をしながら教員採用をめざすみなさんを応援しています。

        ※申し込みは、大阪市教のホームページの登録欄から、名前、勤務校、連絡先、受験校種などを入力して、事前に登録してください。

        参加費は2000円です。(大阪市教の組合員の方は無料です。)

        日時:2024年3月16日(土)18時 ~ 20時ごろ

        会場:アネックスパル法円坂 東館402号室(地下鉄谷町四丁目・JR森之宮駅から8分)
        ※ 会場は東側の建物の4階の会議室です。

        講師:大阪市教の教職員、青年教職員

        内容(予定) ・2024年度 「大阪市教員採用選考テスト」の心構え 
                ・エントリーシートの書き方 など 

        定員  30名 (必ず事前にこちらのホームページから申し込みをしてください。

        主催 大阪市学校園教職員組合(大阪市教)・臨時教職員部

        問い合わせ先 TEL 06-6910-8700
        Eメール … o-sikyo1(いち)@sea.plala.or.jp