第3回大阪市教 中学校問題学習交流会(7月30日)

第3回大阪市教 中学校問題学習交流会
○7月30日(月)午後6時30分~
○アネックスパル法円坂

●どうする!?道徳 「評価なんてできない!!」
●学校安心ルール適用していますか?
●大阪府チャレンジテスト・大阪市統一テストに関わる評価問題
☆学校現場の様々な課題を持ち寄って交流しましょう。

ニュース「大阪市教」549号を発行しました

ニュース「大阪市教」549号を発行しました

【1面】

○安倍首相の演説掲載、内心の自由奪う中学校道徳「日本教科書」の採択は許さない
6.27
SF(サンフランシスコ)との姉妹都市解消撤回を求める決議採択、提出

○カジノ万博で“振興”なし なにわ商人は賭博を戒め

○目標管理シート 教育歪める数値目標 支援学級担任 怒りの声

【2面】

○力をあわせて平和憲法を守ろう 第63回大阪母親大会

○子どもの貧困対策改善を 市民団体と市会陳情

○ピーススタディ報告会 沖縄を思い、考え、話す

 

ニュース「大阪市教」1面(PDF)

ニュース「大阪市教」2面(PDF)

教科書市民の会が教育委員会に要請しよう と呼びかけ

 「戦争美化の教科書を子どもたちにわたさない大阪市民の会」が中学校道徳教科書の採択について、大阪市教育委員会への要請書の提出を呼びかけています。

 (PDF版)要請書のダウンロードはこちら

 (Word版)要請書のダウンロードはこちら

大阪市教へお送りいたたければ、いっしょに提出します。

要請書は下記のようなの内容です。
=======================
大阪市教育委員会
教育長 山本晋次 様

安倍首相の演説掲載、家事や介護は母親の役割との家族の姿の固定化、
「心の成長」を自己評価させ「内心の自由」を奪うなど重大な問題を持つ
「日本教科書」の中学校道徳教科書を採択しないことを求める要請書

 小学校に続き、来年度から中学校で道徳が教科となり、使用される道徳教科書が8月初旬に大阪市教育委員会で採択されます。

 「日本教科書」は道徳専門の教科書会社で、今回の教科書検定に初めて申請し合格しました。侵略戦争を美化する育鵬社教科書を編集した八木秀次氏が設立し、代表取締役は侵略戦争を正当化し、韓国を誹謗中傷する『マンガ嫌韓流』を出版した「晋遊舎」の会長と同一人物です。「日本教科書」は、育鵬社の歴史や公民教科書と同じように、偏った子ども像や歴史観、「愛国心」を押しつけようとしています。

 「日本教科書」は安倍首相の「日米の同盟は『希望の同盟』」とした真珠湾での演説を、「国際理解、国際貢献」の教材「白菊」のページに掲載しています。掲載する必然性はありません。現職政治家の演説を教科書に使うことは検定基準に抵触する恐れがあるものです。「ライフロール」(人生の役割)では、祖母の介護のために母親が管理職昇進のための面談を断ります。「この状況じゃ仕方がない」と姉がいい、設問で「あなたの人生にとって、あなたが担う役割は」と聞いています。家族の姿が固定化され、子どもたちは家事や介護は母親の役割だと思い込まされます。

 「日本教科書」は、「心の成長を振り返りましょう」とする「私の道徳記録」で4段階の自己評価を求めています。学習指導要領にある22の内容項目(徳目)それぞれについて、4レベル「大切さや意味は理解していて、多くの場面で態度や行動にできている」を押しつけ「内心の自由」を奪うものとなっています。教育出版は心の輝き度を星の数で表し、廣済堂あかつきは5段階、東京書籍と日本文教出版は項目別ではありませんが、A~Dや丸を付けます。

 「愛国心」など徳目の達成度を数値や記号で評価させることは、子どもの考え方を縛るものです。道徳の授業で「正解」が示され、どう答えたら「評価」が良いのかと中学生が考え、感じたら、特定の生き方を覚えこむ息苦しい時間となります。
生き方に優劣をつけることはできません。子どもの良心の自由についての権利(子どもの権利条約第14条)を侵してはなりません。以下、要請します。

1.中学校道徳教科書について、重大な問題を持つ「日本教科書」を採択しないこと。

2.保護者、市民、子どもたちと直接向き合う教職員の意見を尊重すること。

3.子どもの考え方を縛り、生き方に優劣をつけるような、道徳の評価はやめること。

2018年  月   日
 住  所                          

 団 体 名                          

 代表者名                         印
(自筆の場合は、印は必要ありません)

取扱団体 戦争美化の教科書を子どもたちにわたさない大阪市民の会
        (事務局 大阪市教06-6910-8700)

ニュース「大阪市教」548号を発行しました

ニュース「大阪市教」548号を発行しました

(1面)

○大阪市をなくしたらアカン5・17集い560人

○生野区の教育・まちづくりのつどい

○教育やがめ管理強化 新人事評価制度撤回

(2面)

○第30回定期大会 組合は心のよりどころ

○安倍内閣・財界の「生き方」押しつける「日本教科書」

○若手JIMUの会 仲間が増えた

ニュース「大阪市教」1面(画像PDF)

ニュース「大阪市教」2面(画像PDF)

 

 

7・21 教採突破講座④ 募集 二次対策 場面指導演習

2019年度採用 大阪市教員採用選考テスト
二次対策 場面指導演習 7・21 教採突破講座④ 募集

 申込書のダウンロードはこちら(PDF) Web申し込みはこちら

 毎日、がんばっておられる講師のみなさん、いよいよ試験の本番が近づいてきましたね。

 大阪市教はみなさんの「合格」を応援しています。大阪市の二次面接試験では「場面指導」が出題されます。毎年複数の合格者を輩出し、例年好評をいただいている「教採突破講座」。

 「練習した問題が本番でも出題されて、試験官にしっかり気持ちを伝えることができた。」

 昨年度、合格した受講生はこのような感想を寄せてくれました。

 今回も本番で緊張せずに対応できる方法を本番並みの模擬演習で伝授します。また、二次試験からの受験者の為のエントリーシート対策も行います。

☆ 申し込み方法

 下記の申し込み用紙を市教本部にファックスするかホームページから申し込んでください。

参加費は1000円です。(大阪市教の組合員の方は無料です。)

日時: 2018年7月21日(土)午後2時 受付~5時

会場: アネックスパル法円坂 (地下鉄谷町四丁目かJR森之宮駅下車 徒歩8分)

講師: 大阪市教の先輩教職員、若手教職員

内容: 二次試験「場面指導」と個人面接の練習
(場面指導を本番並みの設定で練習します。また面接官役も体験します。)

定員: 30名 (必ず事前にFAXかホームページから申し込んでください)

主催: 大阪市学校園教職員組合(大阪市教)・臨時教職員部

 申込書のダウンロードはこちら(PDF) Web申し込みはこちら

7.21教採突破講座④申し込み

2018年「7.21教採突破講座④」専用の申し込みフォームです。

お名前 (必須)

所属校園(在職でなければ空白でかまいません)

連絡先携帯の番号 (必須) 受付確認はショートメールで行います

紹介者(いなければ空白でかまいません)
さん

受験コース
小学校中学校の教科幼稚園小学校共通養護教諭(幼稚園)養護教諭(小中高共通)栄養教諭

中学校の教科
国語社会数学理科音楽美術保健体育技術家庭英語

一次免除
ありなし

現職の講師ですか
現職の講師です現職の講師ではありません

お問い合わせなどもあればお書きください。

確認画面は表示されません。上記の内容で送信しますので、よろしければチェックを入れてください。それから下の「送信」ボタンをクリックしてください。 (必須)
確認


6.23 教採突破講座③募集 直前対策 個人面接演習

2019年度採用大阪市教員採用選考テスト
直前対策 個人面接演習 6.23 教採突破講座③募集

 申込書のダウンロードはこちら(終了) Web申し込みはこちら(終了)

 毎日、がんばっておられる講師のみなさん、教員採用試験の本番が近づいてきました。

 「普段の仕事はがんばって、しっかり準備をしてきたのに、本番の面接で緊張してしまった。」

 そんな失敗のないよう、本番で自分をアピールするため、模擬「個人面接」練習を行います。

 面接の練習は一人ではできません。大阪市で長年働いてこられた先輩の先生方が練習のお手伝いとアドバイスをします。今年こそ、教員採用試験の合格をめざしてがんばりましょう。

☆ 申し込み方法

下記の申し込み用紙を市教本部にファックスするか、ホームページから申し込んでください。

参加費は1000円です。(大阪市教の組合員の方は無料です。)

日時:2018年6月23日(土) 午後2時~5時

会場:アネックスパル法円坂 (地下鉄谷町四丁目かJR森之宮駅下車 徒歩8分)

講師:大阪市教の先輩教職員、若手教職員

内容:第1講 「面接官の心をつかむ個人面接に」「昨年度、合格者の合格体験記」
   第2講 「個人面接演習」(自らの長所をアピールする面接、面接官を体験 など)

※1次試験免除で、2次試験から試験を受ける方に向けて「2次試験・場面指導対策」も同時開講します。申し込みのときに「1次試験免除」とお伝えください。

定員 30名 (必ず事前にFAXかホームページから申し込んでください)

 申込書のダウンロードはこちら(終了) Web申し込みはこちら(終了)

教科書市民集会 6月27日

 この案内のダウンロードはこちらこの案内のダウンロードはこちら(PDF)

「大阪市のサンフランシスコ姉妹都市解消・日本会議系中学校道徳教科書の採択を許さない」6・27市民集会

○日時 6月27日(水)18 時30 分
○会場 エル大阪南館(地下鉄・京阪「天満橋」)
○講演 平井美津子さん(子どもと教科書大阪ネット21 事務局長)
○報告 大阪市の教科書採択への行動提起

 戦争美化の育鵬社歴史・公民中学校教科書を採択した大阪市は、サンフランシスコに建てられた「慰安婦」像が市の公有化となったことを理由に、姉妹都市解消を決めました。

 特別の教科となった道徳の中学校教科書採択がこの夏行われます。
 安倍晋三首相の政策ブレーンとして知られる八木秀二氏が設立した「日本教科書」が検定合格しました。同社の代表取締役と、侵略戦争を正当化し、韓国を誹謗中傷した『マンガ嫌韓流』を出版した「晋遊舎」の会長が同一人物であることが明かになりました。

 中学校道徳教科書展示会

 安倍改憲の補完勢力を超え突撃隊となっている維新政治を許してはなりません。市民交流の妨害、戦争する人づくりを許さない取り組みを交流します。ご参加ください。

主催 教科書大阪市民の会(事務局大阪市教06-6910-8700)・大阪市をよくする会(06-6357-6139)

ニュース「大阪市教」547号を発行しました

ニュース「大阪市教」547号を発行しました。

(1面)

○大阪総がかり憲法集会・メーデー

○相対評価・給与反映 人事評価制度を撤回せよ!

○市人事委作業に要請 相対評価導入見直しを

(2面)

○しんかんフェスタ 仲間が増えた

○都構想・総合区 どちらにも反対42%

○中学校道徳教科書検定 韓国ヘイト本出版社も

ニュース「大阪市教」1面(画像PDF)

ニュース「大阪市教」2面(画像PDF)

 

2018年度 めざそう!!仲間とともに なにわの教員採用選考学習

2018年度 めざそう!!仲間とともに なにわの教員採用選考学習

 「めざそう!!仲間とともに なにわの教員採用選考学習会」―略称「めざとも」は、「ともに励まし合いながら合格をめざそう」と06年から始まった、教員採用選考学習会です。今年も採用選考を受けるメンバーや正規採用された「めざとも」卒業生などで実行委員会をつくり、いろいろな思い・アイデアを出し合い、学習会を準備しています。ご参加を心よりお待ちしています。

 チラシのダウンロードはこちら

第1回:5月19日(土) 大阪府立労働センター(エルおおさか)6階大会議室

 教育法規 時事 講師 山下晃一さん(神戸大学准教授)
 参加費500円

第2回:6月9日(土) 大阪府教育会館(たかつガーデン)8階たかつ

 エントリーシート等の書き方
 面接練習
 参加費1000円

第3回:6月23日(土) 大阪府教育会館(たかつガーデン)8階たかつ

 合格者の体験談
 面接練習
 参加費1000円

 時間はいずれも、13:30~です。

●参加には事前申し込みが必要です。
申し込みは、チラシについている申し込みハガキのみとします。

チラシが手に入らない方は、データをプリントアウトし、記入の上、葉書に貼り付けてお送りください。

この企画の「本家」のサイトはこちら(大阪教職員組合)