年次休暇の付与日が異なる部署へ異動した場合(例)

「権利・勤務条件」の目次> Ⅻ その他 >p56

(4) 年次休暇の付与日が異なる部署へ異動した場合(例)

① 事務局に異動する場合(異動日は2020年4月1日)

事務局に異動する場合 ○年次休暇の時効については付与日から2年間となっている。
 ○年次休暇については、古い年度から使用するものとする。
 ※1 年次休暇については40日を上限に付与されるため。

② 学校園に異動する場合(異動日は2020年4月1日)

学校園に異動する場合 ○年次休暇の時効については付与日から2年間となっている。
 ○年次休暇については、古い年度から使用するものとする。