人工透析職免

「権利・勤務条件」の目次> Ⅱ 休暇制度 >(3) 職務免除(職免)> p22

⑤ 人工透析職免

対象者

 人工透析を受けるため勤務しないことがやむを得ないと認められる職員

承認期間 1日のうち4時間の範囲内で必要と認める時間

給与の取扱い 有給

手続き

 教職員勤務情報システムの「人工透析職免申請」により請求(人工透析を行っていることが証明できる書類の提出が必要。)